WWW を検索 サイト内検索

1人からでも入れる労働組合
 建交労は業種と地域に組織の基盤をおく労働組合です。全国に組織があり、建設や交通・運輸に働く労働者を中心に、清掃や学童保育など自治体の下請から失業者・高齢者でも、1人からでも入れる労働組合です。

北海道から沖縄まで全国つつうらうらに─地域に根をはった組織
 建交労は、北は北海道から南は沖縄まで47都道府県に組織があります。市町村などを単位に、職場や業種でまとまった地域組織をつくり、力を合わせて運動をしています。
 労働組合の中央組織である全国労働組合総連合(全労連)とその地方組織にも参加していますから、どんな相談にも応じられる組合です。

政府・自治体に大きな影響力
 2007年「じん肺根絶闘争」で政府と和解合意が成立しました。マスコミで特集が組まれ注目をあびました。これは建交労、組合員、原告、家族、弁護士の20年にわたるとりくみの成果です。
 建交労は、業界だけでなく政府や自治体に大きな力をもつ労働組合です。労働者の要求を実現するには、企業と交渉するだけでなく、産業政策、中小企業政策の改善、社会保障の充実、労働者としての諸権利の拡大などが必要です。政府や自治体といつでも交渉でき、国会議員への要請など制度改善や政策要求の実現に力を注いでいます。

建設、トラック、鉄道、製造・商業─多業種のユニークな組合
 建交労はわが国の労働組合の中ではユニークな存在です。
 経済のグローバル化と技術革新の中で産業構造が急激に変化しています。企業も多角化しています。雇用も正社員だけでなくパート、派遣、業務委託など多様化しています。
 建交労は、このような変化に対応する多業種の労働組合です。どんな産業の労働者でも結集できます。財界や大企業のすすめる21世紀戦略に対抗でき、労働者の要求を実現できる労働組合です。
 
失業者を含め、最高年齢93歳から15歳まで結集
建交労は、世界の労働組合での中でもユニークな労働組合です。
 建交労は、失業者でも加入できます。自ら仕事おこし運動にもとりくんでいます。年齢制限もありません。最高齢の組合員は、2008年現在93歳です。
 政府は、年金や社会保障を改悪しています。年金だけでは生活できない労働者が急増しています。年金改善と高齢労働者の生活保障を求める運動をすすめています。

全日本建設交運一般労働組合
〒169-0073 東京都新宿区百人町4丁目7-2 全日自労会館 
TEL=03-3360-8021 PCURL=http://www.kenkourou.or.jp/
Copyright (C) 2008 Kenkourou All Right Reserved