建設現場
WWW を検索 サイト内検索
 
 

建交労・全国建設現場部会は、大工、塗装工、型枠工など建設現場で働く職人の組合員でつくっている専門部会です。

賃金不払いにあっていながらなんとも言えないでいる。
仕事がきついうえに賃金安い、不満を持ちながら働いている。
腰が痛む、腕が痛む…悩みをかかえながら働いている。
待遇について会社とあたりまえに話できるようにしたい。
仕事が欲しい。

建交労・全国建設現場部会は、こうした仲間の悩み・声に応えます。

現場の仲間になくてはならない労働組合です。

建設現場部会がすすめる6つの活動

1、国民健康保険、労災保険特別加入、建退共(建設業退職金共済事業)などへの加入促進
2、仕事確保、単価改善をめざし、県、市町村が行なう小規模工事登録制度を活用・拡充。
3、現場で法令が守られているかチェック活動、現場訪問・調査活動
4、アスベストによる病気、振動障害、じん肺、難聴など職業病と労働災害についての相談受付、予防教育活動
5、工事発注者(国、県、市町村など)及び元請ゼネコンと話しあい。
6、国交省や自治体など工事発注側の労働組合と共同しています。

あなたも建交労に加入し、安心し気持ちよく働きましょう。
全国建設現場部会は建交労各都道府県本部内に支部・分会、部会を作っています。
建設現場の仲間の相談は、建交労の各都道県本部へ

全日本建設交運一般労働組合
〒169-0073 東京都新宿区百人町4丁目7-2 全日自労会館 
TEL=03-3360-8021 PCURL=http://www.kenkourou.or.jp/
Copyright (C) 2008 Kenkourou All Right Reserved